必要なのは今!借りるなら今でしょ〜!@おさいふ日記

MENU

各カードローン会社により特徴がある

このカードローンですが、無担保の融資という点や、借入金の使途が限定されないという点などから他のローンと比べ、金利は高めとなっています。
その金利は、各カードローン会社により特徴がありそれぞれ違った金利となっているようです。

 

最低金利は3.0%というところから6.3%という金利になっています。また最高金利は10.0%から18.0%までとその幅は広くなっています。
特徴としては、借入が比較的しやすいローン会社ほど金利は高めとなっているようです。逆に審査が厳しくなっているところはその分金利も低く設定してあるようですね。そして申込み年齢制限も設けており、下は満20歳から上は満60歳までとなっているようです。

 

このカードローンは借入がしやすい反面、金利が高めとなっているので、借入と返済をずっと繰り返している場合は金利が脹れあがる可能性があります。極端な例であげると、10万円を借入れ、金利が17%の場合だとします。この場合、1年後に全額一括で返した場合は17,000円もの金利が付くことになり、総額117,000円の返済が必要となるのです。もちろん、毎月定額分を返済していくことになるので、ここまでは大きくなりませんが、通常のローンと比べ元金が脹れあがるとその分金利は変わらなくとも利息が増えていくことになるので、重複しての借入は10日間以内の返済の目処があるなど、短期間での返済を除き避けた方がよいでしょう。

 

いずれにせよ、あくまでも借金ですので、借金の総額を増やすことは、このカードローンの性質上避けなければなりませんね。それをしてしまうと、カードローン地獄という大きな借金が控えています。以前とは金利が低くなったとはいえ、他のローンと比べまだまだ高いのが現状です。
ですので、私の経験上、よく収支のバランスを計算してから借入をするようにおすすめします。