必要なのは今!借りるなら今でしょ〜!@おさいふ日記

MENU

お金を借りる人の側にとってはとても利用しやすいカードローン

お金を借りる人の側にとってはとても利用しやすいカードローンですが、そのカードローンとはどのような特徴があるのでしょうね。
カードローンは個人向けの融資になり、その大きな特徴が無担保の融資ということです。カードローンは担保を付けないで融資をすることは借りる人の信用性を重視した融資制度ということでしょう。

 

ですので、誰でも借入ができるというものでは無く、審査結果によってはNGになるケースもあるということです。
これは借りる人が担保を提供しないという性質上、ローン会社もリスクを拡げないための処置なので気軽に借入ができるというローンではないようです。

 

担保の提供はないにせよ、年収制限があるようなことでもなく、正社員、派遣社員など、原則定期的な収入がある方なら申込みはほとんど可能です。
じゃあ、家庭の主婦や学生さんなどは借入ができないのかというとそうでもありません。

 

最近では、そういった方たちのために、借入の限度額が10万円までといった限定された金額のカードローンも提供しているローン会社もあるので、とても便利になってきました。
審査も最低条件等はありますが、そんなに厳しくはなく、時間もそうかからないので、そういった方たちの利用も増え、幅広い層の利用がすすんでいるようです。

 

それから自動車ローンなどの借りる目的が限定されているローンと違い、カードローンはフリーローンと呼ばれ、その借入の使途が限定されないのも特徴です。その分金利が高めとなっています。